今どき男が、お酒素晴らしく飲む。肝臓OKかな?

うちの、ダンナちゃんは、平年、身体診察の、GOT GPTで引っかかるのです。もっと10年ぐらい始終なので、 10年ほど前から、お酒をなるべく控えるようになりました。

ですが、その、旦那、昨今キャリアをしたため、仕事の社長や、同僚のサイドとの、お付き合いで、実に数多くお酒を呑むようになりました。周りの人間は、お酒に強いほうが数多く、仲良くなるためですから、誘って頂きありがたいですし、前もって必至が、本音、体は心配でした。

だが、そういう生活が数ヶ月続いたころから、今まであたしが、どれほど言い続けても聞いてくれなかった、スナック菓子1鞄食いを、やめました (笑)炭水化物の取りすぎもやめました。

そうなんです本当はうちの旦那、中性脂肪も、すさまじく高いのです。それでも今まで何都度言っても聞かなかったのに、何でこんなにも食べ物を改めたんだろうという心から思います。

本当はあたしよりも健康管理が完璧になってきて(笑)めしが始まるとまずは、野菜をもりもり食べて、タンパク質の取り方も、前はお肉をがっつりという型式でしたが、今現在は、植物性淡泊と動物性淡泊をバランスよく食べていらっしゃる。そうして食べ物はほんとに軽々しく1飯台。

こっち半年で、じわじわ痩せて赴き、 6移動ほど痩せていらっしゃる。

因みに彼が生活行動を改めた理由ですが、彼が話しているのを聞いていて総括するとこんな感じです。

現在の仕事の社長の同僚も大変良い方らで、お酒の時間も楽しいらしく、更に役割にプラスしたくなったらしきのです。そうなるとめしを奪い取り過ぎると眠たくなってしまうので役割に没頭するためにもめしは何とかしたいとのこと。とどのつまり、役割もうまく行き取りかかり、自分の体に対してまで、真面目になったのです。

そんなこという宿命は、旦那にはないと思っていました。それぞれ何があるかわかりませんね。実践も良くするようになりましたし。

翌年の彼の定期身体受診が楽しみです。これもし改革があるならば、予め食べ物って実践はとっても体に影響があるということですもんね。私も頑張らなければ。http://suisosui-jp.com/